FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神疾患のはなし

最近で言うところの発達障害や鬱と言った精神的な要因による不調及び障害と言うのが大雑把なところだと思いますが
先天的なものよりも後天的なものが多いと思います

生まれるときに脳の圧迫により障害が発生すると言ったケースは精神的ではなく物理的な障害ですので違いますし
精神的な要因とするとどうしても後天的なものが多くなると思います

先天的なものと考えられるものの例としては性同一性障害とかですかね
自我を持ち始めた時点で差異が生じるケースだと思いますし
先天的であると言えると思います

さて、発達障害や鬱の主な原因は継続的な強いストレスによる脳へのダメージだと仮定されてます
ようするにいじめだとか、家庭内の不和とかですね
後は、強いトラウマのようなものも要因にはなると思います
難しく考えるのが嫌なら、脳が耐えきれない精神的苦痛と思えばいいです
で、結構な親が子供の疾患を認めません
これは何故か?答えのひとつは要因にあります
継続的なストレス
これを、一番与えやすいのは誰か
そうです
患う原因の一つが親の可能性が高いのです
となると、親への周りの目が変わりますよね

また、こうも言えます
認めようとしない、否定して頭ごなしに押さえつけようとする親だから
子供は患う結果になった

これらから、親の否定と言うのはある意味で当然の結果なんです

心を患い、苦労してでも頑張る人もいます
頑張れる人はいいです
弱い人の方が多いんです
弱いからこそ病むんですから
また、周りに味方が少ないことも多いです
理解されずに苦しんでる人も居るでしょう

少しでも、そういう人が減ることを祈ります
苦労する人は少ないに越したことはないですから

壊れた心でも、生きていかないといけない
受け入れられる世界は少ない
それでも、前に進まないといけない

そんな人が、少しでも減るように…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

るにゃ

Author:るにゃ
PCゲーム、ソシャゲ、PSVITA、3DSと割と色々やってます。
ブログ更新自体は相変わらずの気まぐれです。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。